取組レポート

栄養の充填がエネルギーを産み出す

投稿者:株式会社SOily

投稿日時:2022.11.14

運動後に欠かせない水分と栄養の補給。
持久力を要する耐久運動では、事前に栄養の蓄えが必要に思う。

ジョギング前にエネルギーを充填しておくこと。
ジョギングコースを完走する目標を達成するためだけでない。心身共に満足できる、健康的なひとときを過ごすためのエネルギー源です。

 

すっかり身に付いた運動習慣。武蔵野を舞台とした「振り子くんジョギング」を楽しむためには、それなりのスタミナが必要です。程よい量のエネルギーの素を腹に入れて走り始める。その時その時に決めたジョギングの目標を達成するには、たいせつな備えだと実感しました。

歴史的遺構やゆかりの地を訪ねることをジョギングの目標とする時があります。東大和市にある旧日立航空機変電所を折り返し点と決めてスタートしたこともありました。
私の健康ジョギング
先日は一式双発高等練習機(以下、双練)を一目拝むことを目標としました。この飛行機、昭和の戦前,戦中と戦闘機の操縦訓練に使われたそうです。この機で培った操縦技術を戦争にささげた。中には特攻隊員として操縦桿を握った飛行兵もいたという。(*)

 

 

一般公開はこれが最後の予定なので、この機会を逃してはならないと、ジョギングの折り返し点に定めたのです。
この双練の展示場所は立川駅や昭和記念公園の近くにある旧立川飛行機の敷地内でした。これまで小金井公園から立川駅周辺を回って戻って来るまでジョギングした経験がある。結構からだにズッシリと疲労を感じる距離です。走り始める時間は昼過ぎからになるので、少し何かをお腹に入れることにしました。走り始めるタイミングや何を食べたら最適なのか?走るエネルギーに素早く変える炭水化物が良いとか、消化し易いバナナがイイとか聞きますよね。
今回は手っ取り早く目に入ったものを適当にチョイス。鮮やかなイエローのウクライナ原産ひまわりはちみつを掛けたヨーグルト,ピザまん,チョコレート2欠け、それとスポーツドリンクでした。

 

 

実はいつものジョギングの前に、水分以外の食物を摂ってからスタートすることがないのです。走る前にスタミナのもとを充填したのは青梅マラソン以来だったのです。

スタートしてからそれほど経たない内から、からだの中心から力の湧くような軽快さを感じる。肉体的にも精神的にも余裕のある走りでした。さて、どこに展示されているのだろうと見渡しながらジョギングを続けた。けどどこにも見当たらない。それもそのはず、広大な敷地にある館内での展示だったのです。海底に沈んでいた機体を引き揚げられて、自分の故郷に戻って来た、紆余曲折がある飛行機です。雨ざらしのようにはできませんよね。入口のプラカードにはマスク着用のお願いが告知されている。私はノーガードだったのであきらめるしかなかった。
ゆっくりと翼を休めている雄姿を拝観することは叶いませんでした。だけどそれはそれでよかったと思ったのです。私の親父さんは戦時中飛行機の少年整備兵だった。「双練に見覚えがあるかも知れないな。」と思いながら、機体のすぐ傍をジョギングできたことに感謝したい。
何かの因果でしょうか・・・。展示会の開催期間の中日は親父の命日でした。

 

 

以前同じ距離をジョギングした時と比べて、スタートから10分以上も早くフィニッシュできました。両脚の内転筋に若干の痛みを感じつつも、走り終えたあと余裕を感じることができました。双練の拝観はノーマスクで無防備だったけど、ジョギングは栄養エネルギーの補充で備えアリでした。

ジョギング前のエネルギー充填の効果を、来年の青梅マラソンで再現しましょう!
そう自分に気合を入れました。(笑)

 

【出典】
(*)2022年10月20日 読売新聞

その他レポート記事

  • ジョギングがもたらす認知効果の検証 ≪その2≫

    株式会社SOily

    ジョギングがもたらす認知効果の検証 ≪その2≫

    2022.10.14

  • ジョギングがもたらす認知効果の検証

    株式会社SOily

    ジョギングがもたらす認知効果の検証

    2022.8.24

  • ジョギング後の体調変化を知ることができたレポート  有酸素運動の余波  睡眠中の酸素飽和度の週内変動

    株式会社SOily

    ジョギング後の体調変化を知ることができたレポート 有酸素運動の余波 睡眠中の酸素飽和度の週内変動

    2022.7.5